FC2ブログ

玉川工産の『家造り日記』

千葉県茂原市にございます(株)玉川工産です。当社が施工させて頂いている工事現場の現場日記です。

Here's my archive page

archive: 2006年04月  1/1

屋根下地完成

屋根下地が完成しました            屋根下地の木工事が終わりました。この後、屋根工事の業者さんが、ルーフィングを貼り、コロニアル瓦を葺きます。棟梁達は筋交いや耐震金物の取付を行っていきます。...

  •  0
  •  0

屋根下地を造ります②

屋根下地の工事が進んできました      屋根を葺くための下地(垂木・野地板)の工事が始まりました。今回のお宅は、屋根勾配が6寸あるので、滑らないように慎重に工事を進めます。...

  •  0
  •  0

屋根の下地を造ります

無事上棟も終わり、屋根の垂木を打ち付けています。この後、下地となる野地板を張り、防水用のアスファルトルーフィングを敷きます。...

  •  0
  •  0

いよいよ建方です!

            いよいよ建方が始まりました。お施主様にとっては、建築中で、一番、感動的な場面ではないでしょうか。棟梁たちが手際よく柱や梁を組み上げます。当然、構造材は機械によってプレカットされており安心です。最後の棟木が上がると、めでたく『上棟』となります。お施主様によっては、最後に棟梁とお清めを行ったりします。...

  •  0
  •  0

基礎工事完了間近です

       立ち上がりの型枠が外されました。出来型の様子です。立ち上がりのコンクリートは、巾15cmを標準にしています。右手の画像は、土間コンクリート(玄関等)の打設前の様子です。ベタ基礎のベースの上に、再度、土を入れて砕石を敷き、コンクリートを打設します。この作業が終わると基礎の完成です。...

  •  0
  •  0

型枠工事

       基礎の立ち上がり部分にコンクリートを打設する為の型枠を組みます。ホールダウン金物やアンカーボルトも打設前に設置します。...

  •  0
  •  0

ベタ基礎配筋工事です

       ベタ基礎の骨格となる鉄筋の配筋工事です。当社では、基礎に使用する鉄筋は、一般の物より太い【D13】を使用しています。ベース部分には、縦・横共に20cmピッチで鉄筋を配した頑強な基礎を造ります。...

  •  0
  •  0

基礎工事着工しました!

基礎工事が始まりました。割栗石を小端立てし、その上に目潰しの砕石を敷きます。砕石の敷き込みが終わったらランマで転圧を行い、しっかりと固めます。...

  •  0
  •  0